株取引の注意点

自分の心とどう向き合う?

株取引における一番の敵は何なのでしょうか。株投資における戦略、証券会社の選択ミス、購入する銘柄、決済のタイミング、予期せぬトラブルなども利益を消してしまうマイナスポイントではありますが、一番の敵は自分自身にあります。

なぜなら、どれだけ素晴らしい取引支援ツールを使っても最終的に決済をするのは自分自身だからです。仮に、必ず利益の出る売買ルールを見つけたとしましょう。でも、決済時には自分の損得勘定といったものが出てきます。

その為、決済のタイミングが遅れてしまい、そのせいで出るハズの利益が出ない、大きくなるはずの利益が小さくなるというケースが出てきます。自分の心が定まっていないと最高のタイミングで決済出来ない状態がずっと続いてしまうので気を付けて下さい。

優柔不断な自分に勝つためにはどうしたらいい?

最大の敵は自分の心という事が分かりました。しかし、最大の敵が分かったところで、それに打ち勝つ方法が分からなければ事態は変わりません。では、どうしたら優柔不断な自分に打ち勝つことが出来るのでしょうか。

コツは頭で考えないという事。私たちは目で見た情報の方が認識しやすいです。その為、頭の中にある考えは忘れがちですし、その情報に従って行動をするのは難しいです。なので、自分で決めたルールを紙に書きだしておいて、判断に迷ったらその紙をみて自分のスタイルを思い出しましょう。

そして、取引に迷ったらすぐに紙を確認する事。紙は常に目に留まるパソコンの前に貼り付けておくのが良いでしょう。そうすれば、判断に迷ってもスムーズに基本に従った株取引を行えるハズです。

まず最初に選ぶネット証券会社は?

取扱い銘柄や、対応している金融商品の豊富さ、なによりネット証券を選ぶ最大のポイントである手数料の安さもあり、一番おすすめなのはこちらです。